1か月で基本情報技術者試験受かってやんよ

1ヶ月前まで勉強し始めないどうしようもない僕が基本情報技術者受かるために本気でがんばる記録。

本末転倒

すみません…記事の更新休んじゃいました

原因は自分でもう分かってます。

1つはリアルで諸事情あったこと。詳しくは言えませんが相当気が滅入っていました。ただ、改めて毎日更新していらっしゃるブロガーさんの凄さに驚きました。やはり記事のストックをしていれば出来るもんなんですかね……。自分には難しいと感じてしまいました。

2つ目は、実はこのブログなんです。ちょっと前まで散々目標をパブリックにすることはメリットだみたいなことを記事にしていたんですが、今度それが余計なプレッシャーに。もっといい記事書こうとかこれじゃダメだ…とか。結局記事の更新が出来ないという本末転倒なかんじです。これは昔から僕のダメなところでいわゆる完璧主義ってやつなんですよね。反省しました。とりあえずこのクオリティでいいから毎日更新することを目標に頑張りたいと思います。

ブログをtwitterと連携してからの変化

どうもこんにちはIM4IZUMIです!

毎日更新9回目です。この期間の間でtwitterを始めたことで、ブログにも大きな変化がありました。今回はその変化をまとめさせて頂きたいと思います。

まず、単純にこのブログを見てもらえる機会が増えました。twitterを連携する以前、このブログのpvは0それか1日で1pv程度でした。それが今では1日で50pvという数字になりました。脅威の50倍です。すごい!!僕の目標は、たくさんの方に僕の書いた記事を読んでもらうことなのでtwitterと連携してよかったなと思います。

次に 僕が大きな変化だと感じているのはライバルの可視化です。(ごめんなさい勝手にライバルとか言ってしまって、、。ブログをやってる方はみんな僕のライバルです。)

twitterを開くと僕より何倍もクオリティの高いブログを書いている方達の成果が目に入ってきます。僕は単純な人間なのでそういうのを見ると触発されて負けてられないってなります。 twitterがブログを書く原動力にもなります。

twitterで興味をもって僕のブログを見てくれた皆さん本当にありがとうございます!まだスキルがともなっておらずお粗末なブログですが、少しずつ力を付けて読者の方を楽しませられるようなブログにします!!

今日は基本情報技術者試験ってよりはブログの運営についての内容になっちゃいましたね、、明日からまた基本情報技術者試験の記事をばんばんあげていこうと思います。

それではまた!IM4IZUMIでした!

基本情報技術者試験 使用テキスト まとめ

f:id:IM4IZUMI:20190325233433j:plain

これから約一ヶ月苦楽をともにする戦友達。開いてすらいない表計算君はめちゃくちゃぴかぴか

こんにちは!(IM4IZUMI)です。今回は改めて基本情報技術者試験のために使っている参考書をまとめさせて頂きたいと思います。

先駆者の方々のブログ、レビュー等を参考にさせてもらいながら選んだ参考書達なのでオリジナリティはあまりありません。ですが多くの受験者に選ばれている定番であるとも言えます。

 

まずは『キタミ式イラストIT塾 平成30年度情報技術者試験 基本情報技術者 きたみりゅうじ著』です。

この参考書は商品名の通りイラストがふんだんに使われており、非常にわかりやすい説明になっています。また、各項目の最後のページには過去問がついており、読んで学習したことをすぐに試すことができるつくりになっています。

僕は過去問をやっていて説明がよく分からないところをこの参考書を用いて理解する、という感じで使っています。最低限一周はしようとしていますがまだ読破はしていません。非常にわかりやすいというのはこの参考書のメリットなんですが、それ故に読むのに時間がかかるというデメリットもあるなと感じています。あまり時間をかけ過ぎずにさらっと使うってのがいいんじゃないかと。

 

次に紹介するのは『うかる!福嶋先生の集中ゼミ基本情報技術者午後アルゴリズム編』です。この参考書の特徴は先生と生徒の授業のように進む形式だと思います。先生と生徒の対話を通して学んでいくって感じですかね。これを読んでいると生徒と一緒に勉強している感覚になるんですが、生徒の理解が早すぎて「ええ?」ってなったり、逆に遅すぎて退屈に感じてしまったりすることがあります。ですが、会話にツッコみながら読んでいくので記憶に定着しやすいという感じがします。(これはちょっと個人差があるかも)この形式何かで見たことあるなっておもったんですけど、思い出しました、進研ゼミのテキストです。やったことある人には伝わるんじゃないかと思います。

このアルゴリズムのテキストに関しては全5章あるうちの3章くらいまでは読み進めてはいるんですが、アルゴリズムというものの全容をまだつかめていないせいでいまいちこれだっ!っていう学習方法が開拓できていません。このテキストの良い使い方をご存じの方は是非コメントで教えてください。

 

最後は『基本情報技術者らくらく突破表計算』です。ごめんなさい、この参考書はまだ手をつける事ができていません。パラパラとめくった感じシンプルなデザインでとっつきやすそうな印象です。文字が青・黒オンリーで目に優しい感じ。

午後の試験の学習もそろそろ始めないとまずいのですが学習しやすい午前の勉強に逃げてしまっていますね…

改訂4版 基本情報技術者 らくらく突破 表計算 (情報処理技術者試験)

改訂4版 基本情報技術者 らくらく突破 表計算 (情報処理技術者試験)

 

 

以上が僕が基本情報技術者試験のために使用している(使用予定の)テキストでした。

このほかに基本情報技術者試験ドットコムの過去問道場というWebサイトを利用しながら過去問の学習をしています。そちらのサイトのご紹介もできたらなと思います(とっても便利なサイトなので!!)

最後まで読んでいたただきありがとうございます。それではまた!

がっつり勉強できた日

題名の通り今日は5時間以上学習時間を確保することが出来た。

昨日までと何が違うのか考えてみると、実はこのブログの影響が、大きかったりする気がする。このブログきっかけで、基本情報技術者試験を頑張ろうとしている人と出会えたのだ。

やっぱり頑張っている人がいると自分も負けてられないなとか、あの人も頑張っているんだから自分も頑張ってみようとか思えるのだ。

アタリマエの一般論かもしれないけれどこのブログきっかけで改めて実感することが出来た。

やっぱり自分の目標を公にするっていうのは正解かもしれない。

今日はいい日でした。明日も目標のために机に向かおうと思います。

昨日、今日とろくに勉強してないよ!

昨日、今日とだらだらした時間を過ごしてしまったー

なんでこうなるんだろうか

現実逃避してユーチューブで動画見たり…

まあ、こんなもんなんだけど、でもやっぱり試験には合格したい。

勉強できなかったのは完璧主義で理想が高すぎるっていうのが一つある気がする。

明日はとりあえず一問解いてみよう。

まさに三日坊主

タイトルの通り記事の投稿遅れました。自分が情けない。

でも24時間空いてないからセーフということにして欲しい。

今日も参考書を読み進めました。また過去問に取り掛かっていこうと思います。